FC2ブログ

おすすめ映画『マザーハウス 恐怖の使者』

いきなりですけど最近見た映画でおもしろかったやつを紹介。

『マザーハウス 恐怖の使者』
マザーハウス 
1981年のベネズエラ。ドゥルセは失業中の夫と2人の息子の4人で、ささやかな生活を送っていた。ある日、兄弟が遊んでいた最中の不幸な事故で弟ロドリゴが亡くなってしまう。11月11日、ロドリゴの葬式の夜、家の中で夫ホセは何者かに殺され、長男のレオポルドがこつ然と姿を消す。警察は妻ドゥルセを逮捕し、夫と息子を殺害したとして終身刑を言い渡す。2011年11月―30年ぶりにドゥルセが保釈され、自宅に帰ってきた。保釈された彼女のカウンセリングを担当することになった神父は、30年前の事件の謎に迫っていくことになる…。 




2013年の映画だったかな?

たまたまツタヤで発見したんです。

パッケージには、



ホラー史上、最もショッキングなラスト!

ハウスホラーに新風を吹き込んだ驚くべき傑作!

FANTASIAで観客絶賛!

スクリームフェスト最優秀作品賞!

世界のホラー映画祭で数々の賞を受賞した衝撃作!




ほほう、

ここまで書かれたら借りないわけにはいかないじゃないですか。

旧作で100円だし。



で、見た感想ですけど…





おもしろかった!!





前半は退屈な感じで

「なんだよこのB級ホラー映画は…」

って思っちゃうけどラストに前半の謎がすべて解けて

「うおおおおおおおおおお!!」

って思いますよ。

すごくよくできたストーリーで脚本がすばらしい。



夫を殺害したのは誰なのか!?

行方不明になった長男はどこにいったのか!?

ちょっとしたセリフ、張り巡らされた伏線、人間関係…



見終わったあとにすぐにもう一回見たくなりますよ。

アマゾンのプライムビデオでも確か400円ぐらいで見れたはず。

機会があれば見てみてください。



ちなみに韓国でリメイクされてるみたいですね。

『時間回廊の殺人』
時間回廊の殺人 


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

映画の借り方ダメダメ

インセプション 
ツタヤでDVD借りたんですね。

レオナルド・ディカプリオ主演『インセプション』。

さっそく見よう!



…って思ったけど、よく考えたらアマゾンプライムで無料で見れるの忘れてた。

(プライム会員だといろんな映画を無料で見れる)



まあ、こんなこともあるよね。

というより、こういううっかり多いです…。

ツタヤで借りるときはだいたい2枚(2本?)ぐらい借りるんですけど、1週間借りて1枚しか見れずに返したり。

そういうのが20回ぐらいあります。

その見れなかったやつをまた借りて、また見れずに返したりが5回ぐらい…。

ダメダメですね。



子供を寝かしつけたあと見よう!
  ↓
一緒に寝ちゃう
  ↓
朝までグーグー



こんな感じ。

しかもブルーレイレコーダーあるけどパソコンで見るためにDVDを借りるという…。



んで、最近見た映画でおもしろかったやつを3つほど紹介。





ボーダーライン
ボーダーライン 
巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官(ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織・ソノラカルテルを撲滅させる極秘任務に就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界が分からなくなってゆく。麻薬カルテルを捕えるためにどこまで踏み込めばいいのか?法無き世界で悪を征する合法的な手段はあるのだろうか?

ドキュメンタリー映画のように臨場感がある映画です。

ベニチオ・デル・トロのようなシブいオッサンになりたい…。
ベニチオ・デル・トロ





パーフェクトマン
パーフェクトマン 
作家志望の青年マチュー・マーサー(ピエール・ニネ)は運搬業で生計を立て屈折した日々を送っていた。仕事で身寄りのない孤独死した男性の遺品を片付けていると、故人が書いたアルジェリア召集兵の日記を見つける。日記を盗み、自分が書いたように仕立て“黒い砂”というタイトルに代え、出版社に売り込むと本は出版され、たちまちベストセラー作家となる。周囲にもてはやされ、名声と富豪の娘アリス(アナ・ジラルド)を手にしたマチュー。早く新作を書いてほしいと出版社から催促されるが、自らの才能では新作が書けずイラつく日々を過ごしていた。常にマチューの才能と行動を疑いの目で見る富豪の娘の友人スタンの視線。サイン会の席上で「盗んだものの代償を支払え!」と突然、男から脅迫される。虚栄に固執し続け、脅迫、催促、疑心に追いつめられたマチューの人生の歯車が徐々に狂い出してきた。

評価低いみたいだけど私はおもしろかった。

DVDジャケットの裏のストーリー解説のところなんですけど、主人公の名前がマチューからマシューに途中から変わっている、

…のは気にしてはいけません。
パーフェクトマン (2) 
パーフェクトマン (3)





ブラック・バタフライ
ブラックバタフライ 
作家のポールは愛する妻が4年前に彼のもとを去ってから書くことができなくなっていた。ある日、魅力的な不動産屋のローラと行きつけのダイナーで待ち合わせをしていた彼はそこで男と口論になってしまい、ジャックという名の男に助けられる。礼としてポールは寝床のない彼を家に泊めることにした。素性の分からない男との生活が続くなか、状況が一変。ジャックはポールを人質にとり「2人の物語を書け」と脅迫する。ジャックは一体何者なのか?そして窮地に立たされたポールの予想だにしない真実が明かされることになるが―。

こちらも作家ネタの映画です。

最後は

「おおお…、こんなラストに……………ぬあッ!?」

って思いますよ。



ちなみに以前ブログで書いた『パラドクス』っていう映画と『アナザー』って映画のジャケットそっくりですね。
パラドクス 
アナザー 


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

大どんでん返しの映画を紹介

みなさん映画好きですか?

私も映画館に行くのはめっきり減ったけど、たまにTSUTAYAで借りて見てます。

ジャンル的にはアクションとかサスペンスとか。

とくに最後に大どんでん返しになるようなのが好きです。

その大どんでん系で今まで見た中でおもしろかったな~と思うものを何点か紹介。

(おもろかった順ってわけではなく順不同です)



パラドクス
パラドクス [DVD] 
【刑事に追われる犯罪者の兄弟が、とあるビルの非常階段に逃げ込んだ。刑事もその階段に足を踏み入れるが、1階の階段を下りると何故か最上階の9階が現われ何度下りても9階にたどり着いてしまう。そんな不可解な状況の中、兄が刑事に足を撃たれ瀕死の状態に陥る。一方、車で荒涼とした大地を横断していた家族4人は、一本道なのに何度も同じ場所を走っていることに気づく。やがて、娘が持病である喘息の発作を起こし…】

たしかメキシコの映画だったかな。

前半は退屈に感じるかもしれないけど、最後に関係ないふたつの話が完璧につながり「うおお!」ってなりますよ。



SAW
ソウ [Blu-ray] 
【目が覚めると部屋の中央には死体。対角線上には足を鎖でつながれた2人の男、ゴードンとアダム。犯人が突如として始めたゲーム。「君たちは死につつある」「6時までに相手を殺すか自分が死ぬか」。与えられたのは謎の猟奇殺人鬼「ジグソウ」からのメッセージが入ったカセットテープとテープレコーダー、弾丸1発、タバコ2本、着信用携帯電話、ノコギリ2本、写真。2人は犯人が部屋に残したヒントを手掛かりに脱出しようとする】

衝撃のラスト!って感じで最初見たときは体が震えました。

続編がたくさん作られてるけど一番好きなのはこのパート1です。



プリデスティネーション
プリデスティネーション [Blu-ray] 
【1970年3月、とあるビルの地下で爆弾を処理しようとしていた男が失敗し、顔に大やけどを負う。男は何者かの助けでバイオリンのケースにも似た謎の装置を使い未来に飛び、ある組織の治療によって別の顔を得る。そして最後の任務を受け過去へ飛ぶところから物語は始まる】

最後に「ほほう!そうだったのか!!」と思える映画です。

主演のイーサン・ホークかっこいい。



ユージュアル・サスペクツ
ユージュアル・サスペクツ [Blu-ray] 
【拳銃を持つ謎の男が複数の登場人物を殺し、カリフォルニア州のサンペドロ港に停泊していた船が爆発・炎上して、銃殺体を含む多数の遺体が見つかる。船は実はマフィアの麻薬密輸船であり、船の炎上と多数の死者はマフィアと対立組織の抗争によるものと思われた。関税局捜査官クイヤンは、その事件で一人だけ無傷で生き残った左側の手足に麻痺があると思われる動作をするヴァーバル・キントを尋問する。詐欺罪で刑務所に入れられたことがあったキントは、事件が起こるまでの一連の過程を語り始める】

これも大どんでん返しの映画として有名。

おもしろい映画です。

ただ私が主人公(?)のケヴィン・スペイシーが絶対なにかに絡んでるよな、って疑いの目で見てたんで純粋に「おお!!」っと思えなかったんです。

だめですね、先入観をもって映画を見たら。



メメント
メメント [Blu-ray] 
【ある日、主人公・レナードの妻が自宅に押し入った何者かに強姦され、殺害されてしまう。レナードは現場にいた犯人の一人を銃で撃ち殺すが、犯人の仲間に突き飛ばされそのときの外傷で10分間しか記憶が保てない前向性健忘になってしまう。復讐のために犯人探しを始めたレナードは自身のハンデをメモをすることによって克服し、目的を果たそうとする。出会った人物や訪れた場所はポラロイドカメラで撮影し、写真にはメモを書き添え、重要なことは自分の体に刺青として彫り込んだ。しかし、それでもなお目まぐるしく変化する周囲の環境には対応し切れず、困惑し、疑心暗鬼にかられていく。果たして本当に信用出来る人物は誰なのか。真実は一体何なのか…】

むちゃくちゃ眠たいときに見たんでぜんぜん内容がわかんなかったです…。

あとで解説サイトを読んで「なるほど!そういうことだったのか!!」と感心しました。



ゲーム
Game, the [Blu-ray] [Import] 
【サンフランシスコの投資銀行経営者ニコラス・ヴァン・オートン(マイケル・ダグラス)は、48歳の誕生日に弟のコンラッド(ショーン・ペン)から"CRS(Consumer Recreation Services)"という会社が提供する“ゲーム”の招待状を受け取る】

嫁さんと付き合ってるときに「この映画おもしろかったんだ~、もう一回見たいな~」なんて言ってたらDVDを買ってくれた思い出の映画。

本当に最後の最後まで結末がわからない映画です。



バタフライ・エフェクト
Butterfly Effect [Blu-ray] [Import] 
【時折、短時間の記憶を喪失することがあった少年エヴァンは、医師の勧めで治療の一環として日記を書き始める。大学生になり、記憶喪失の症状が丸7年起こらなかったことに喜び、日記を読み返すとその日記に書かれている過去の時点に戻れる能力がある事に気づく。自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまった事を知ったエヴァンは、過去に戻り運命を変える事を決意する】

すごくよくできたストーリーで最後は「ほう…こんなラストに…」って思いますよ。

けど、この映画の見所はラストよりもどんどん変わっていく人間関係だと思います。

続編は見てないです…。



シックス・センス
シックス・センス [Blu-ray] 
【マルコム・クロウは第一線で活躍する小児精神科医。これまで多くの子供を心の病から救ってきたが、あるとき彼の自宅に10年前の少年期にカウンセリングを施したビンセント・グレイという青年が現れる。マルコムはグレイに「自分を救ってくれなかった」となじられ、銃で撃たれてしまう。その直後ビンセントが目の前で自殺したことでマルコムは彼を救えていなかったことを思い知らされる】

大どんでん返しといえばこの映画ですね。

こういうオチかな~って見てたら本当に当たってしまった映画です。(マジで)

同じM・ナイト・シャマラン監督だったら『ヴィレッジ』の方が私はおもしろかったです。

なのでついでに紹介↓
ヴィレッジ
ヴィレッジ [DVD] 
【深い森に囲まれた数十人が自給自足で暮らす小さな村その村には決して森に入ってはならないという古くからの「掟」があり、村人は森に住むという「怪物」を恐れ、境界線を守って暮らしていた。「掟」を守る限り森に住む「怪物」が村の平和を破ることはなかったからである。しかし、ダニエルという少年の死を境に村に異変が次々と起こり始める】 

こっちの方が「おおお…」って思えました。



シークレット・ウインドウ
シークレット ウインドウ [Blu-ray] 
【売れっ子作家のモート・レイニー(ジョニー・デップ)は、妻との離婚問題が遠因でスランプに陥っていた。そんな彼の前に、「自分の作品を盗まれた」と盗作を告げる謎の男ジョン・シューターが現れる。盗作を世間に公表しろ、と執拗な嫌がらせを受けるうちにモートは次第に憔悴していく…】

この映画も冒頭の部分で、アレ系の映画かな~、こんなオチかな~って思ったのが当たってしまった映画です。

いやほんとに…。

あ、映画自体はおもしろいですよ。



オールド・ボーイ
オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD] 
【ごく平凡な生活を送っていたオ・デスはある日、突然誘拐され15年間監禁された。解放されたデスが自分が監禁された理由を解き明かすために奔走する】

韓国の映画。

これはおもしろかった。

最後に「うお!!そういうことだったのか!!」と思える映画です。

アメリカでのリメイク版はまだ見てません。



インファナル・アフェア
インファナル・アフェア [DVD] 
【1991年、ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは突然退学となる。彼は警視に能力を見込まれマフィアへの潜入を命じられたのだった。やがて2人の青年はそれぞれの組織で台頭していく。そして10年後、警察はヤンから大きな麻薬取引の情報を受け取る。しかし警察の包囲網はラウによってマフィア側に筒抜けとなっていた。検挙も取引も失敗に終わったことで、警察、マフィア双方がスパイの存在に気づいてしまうのだった…】

これは香港の映画かな。

たしか嫁さんと一緒に映画館に見に行ったやつです。

非常によくできたストーリーで緊迫感のある映画、そして衝撃のラスト!





あとは大どんでん返しとはちょっとちがうかもしれないけど個人的に「おもしろかった!」と思う映画。

オーシャンズ11
オーシャンズ11 [Blu-ray] 
【凄腕の泥棒で詐欺師でもあるダニエル・"ダニー"・オーシャンは、窃盗罪で4年間服役していたニュージャージーの刑務所から仮出所した。仮釈中の規則を無視して、ロスアンジェルスに住む仲間のラスティ・ライアンに会い、服役中に企てていた新しい盗みの計画を打ち明ける。それはラスベガスの3大カジノ「ベラージオ」・「ミラージュ」・「MGMグランド」の金が集まる地下巨大金庫の現金強奪計画だった】

続編でオーシャンズ12、オーシャンズ13があるけど私が一番おもしろいと感じるのはこの最初のオーシャンズ11です。

このパート1が一番うまくみんなの得意分野を表現できてるんじゃないかな。



インサイドマン
インサイド・マン [Blu-ray] 
【ダルトン・ラッセル率いる4人の銀行強盗グループが白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、ニューヨーク市警のキース・フレイジャーとビル・ミッチェルが現場へ急行。しかし、周到な計画のもと俊敏に行動する犯人グループを前にフレイジャーたちも容易には動きが取れず膠着した状態が続く。一方、事件の発生を知り激しく狼狽するマンハッタン信託銀行会長のアーサー・ケイスは、やり手の女性弁護士マデリーン・ホワイトを呼び出すと、ある密命を託し現場へと送り出すのだった】

これも嫁さんと見に行った映画。

最後にニヤッとできる映画です。

銀行強盗のリーダー(クライヴ・オーウェン)と人質の中にいる子供との交流場面が好きです。



交渉人
交渉人 [Blu-ray] 
【シカゴ警察東分署に勤めているプロの人質交渉人のダニー・ローマンは、同僚のネイサンから何者かが警察年金基金を着服していることを知る。やがてネイサンは何者かによって殺害され、偶然彼に呼び出されたダニーが殺人の疑いをかけられる。さらに身に覚えのない警察年金基金の資料が彼の自宅で発見されたことから横領の嫌疑までかけられてしまう…】

好きな映画トップ3に入ります。

こういう頭を使って解決していく映画大好きです。

サミュエル・L・ジャクソンとケヴィン・スペーシーの演技もすばらしい。

銃の発砲音が他の映画にはない独特の音です。(かっこよくて好き)


16ブロック
16ブロック [Blu-ray] 
【NYPDのジャック・モーズリー刑事は勤務中にも関わらず飲酒するアルコール中毒者で、妹のダイアンからも見放される不良刑事だった。ある日、夜勤明けのジャックは帰宅しようとしたところを上司に呼び止められ、午前10時の大陪審に証人として出廷する囚人エディ・バンカーの護送を命じられる。夜勤明けを理由に断ろうとするジャックに対し、上司は「裁判所のあるセンター・ストリートはNY市警本部のあるパーク・ロウから16ブロック(約1.6km)程度の距離だ」と言われて渋々仕事を引き受け、エディを車に乗せて裁判所に向かう】

これも嫁さんと見に行った映画。

見終わったあとに「ひさしぶりに映画らしい映画見たな~」と思った映画。

純粋に楽しめました。





==おまけ==

あと最後に紹介する三つの映画は、終わり方というか、なんというか、最後に





……へ!?





と思った映画です。

時間のあるときに見てみてください。

400デイズ
400デイズ [DVD] 
【地下に建設された施設内で400日にわたって生活するという実験に4人の宇宙飛行士が参加する。順調に地下での生活を送っていた彼らだが、実験開始から200日目に地上の本部へメッセージが送れなくなってしまう。その後、彼らは幻覚にも悩まされるようになる。そして実験開始373日目に外からハッチをたたく音が施設内に響き渡る。実験を中断して地上に出る宇宙飛行士たちだったが。その前には荒野が広がっていた。さらに、地球上には存在しないはずの物質が大気中に確認され…】

最後まさに「へ?」です…。



9INE ナイン
9INE ナイン [DVD]
【窓のない部屋に9人の男女が集められている。片腕は地面に打ち付けられたポールに手錠で括られていて自由が利かない。部屋にあるのは中央にばら撒かれた白いチョークと壁にかけられた10分のカウンター。不気味な声が9人に告げる。「何故お前らがここに集められたかを答えろ。答えられなければ10分置きにひとりずつ死ぬことになる」。初めは悪ふざけだと思っていた9人だったが、きっちり10分後に最初の犠牲者が出てしまう。使うことが出来るのは片手と白いチョーク、そして自分たちの頭脳だけ。逃げる方法はどこにも無い。至上最も残酷な「ゲーム」が幕を開けようとしていた…】

唐突な終わり方…。



アナザープラネット
アナザー プラネット [Blu-ray]
【ローダはある夜、不思議な惑星が空にあるのを目撃。気を取られるあまりに衝突事故を起こしてしまい、妊婦と子どもが亡くなってしまう。4年の刑期を経て出所したローダは清掃会社のスタッフとして被害者の夫ジョンの家へ定期的に通うことになった。だが例の不思議な惑星が同じ人間が存在する“もう一つの地球”であることを知ってしまい…】

主演のブリット・マーリングがめっちゃ美人。(*´Д`)


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

ズートピア観ました。最後は衝撃的!!(別の意味)

zootopia.jpg 
ズートピア(吹き替え)を観に行ってきましたー!!

娘のアフ美(6歳)と息子のアフ夫(4歳)と。

新米警官のうさぎのホップスと詐欺師のキツネのニックが一緒に行方不明者を探していく、というストーリーです。

おもしろかったですよ~。

ストーリーもよかったし、主人公のうさぎのホップスの声を吹き替えしてた上戸彩さんもとても上手でした。

もう一回観たいなと思える映画です。



で、映画館の席に座ったときにとなりもお父さん、子供(女の子)、子供(男の子)の親子連れだったんです。

映画のエンディングで日本語バージョンの主題歌が流れるんですけど、親子連れの女の子が歌いだしたんです。



~♪



~♪



~♪♪



…う、



うまい…。



音程も完璧だし子供の声だから映画のイメージにもぴったりだわ…。

マジ完璧。

私が音楽プロデューサーだったらまちがいなく名刺渡してると思う。

将来ぜったい世界に羽ばたいていくわ。

最後は子供のほうの歌に聴き入っちゃいました。

こんな歌です↓



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

泣いちゃいました。

ウィル・スミス主演『7つの贈り物』

7つの贈り物

7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-03-03
売り上げランキング : 914

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


泣いちゃいました…。(。´Д⊂ )

晩ゴハンを食べながら、なんとなく観てただけなのに泣いてしまった…。



仕事が終わり、自宅に帰るとヨメ(アフ子)と娘(アフ美)はもう寝てたんですね。

ま、時間も遅いし。

晩ゴハンは用意してくれてたんで、

「テレビでも観ながらゆっくり食べるか。」

とテレビをつけたけどおもしろい番組はしてない…。

「映画はなんかしてるかな~?」

スカパーの電源をいれると、『7つの贈り物』が始まりそう。

モグモグ食べながら観はじめたわけです。



ウィル・スミス演じるベン・トーマスがとんでもなく人助けをしていくストーリー。

他人に家をあげちゃう(!)とか。

なんでそこまで人助けをするのかは、だんだんとわかっていくんだけど、ラストはせつなく、そして感動します。



そんなに期待してなかったのに…。

娘(アフ美)が起きないようにちっさい音で観てたのに…。





泣いちゃいました。(´□`。)





おすすめの映画です。

けど、かならず泣けるかどうかはわかりません。

『アルマゲドン』は職場の人は泣いたって言ってたけど、私はふつうだったし…。

いや、おもしろかったけど。

DVDも買ったし。



この『7つの贈り物』もまだ観てない人がいたら、期待せずにそ~っと観てください。

そ~っと…。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
プロフィール
ニックネーム:アフロ
歯列矯正はじめました。
笑顔のステキなナイスガイ目指して現在奮闘中。
趣味:釣り、スノーボード、家庭菜園
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

矯正費用&治療費
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ランキングボタン
リンク
矯正歯科
審美歯科
インプラント
歯周病
ブログ内検索フォーム
歯科グッズ
歯列矯正の本
ランキング