FC2ブログ

お姉さんを噛み噛み噛み噛み噛みぃぃぃ!

さあ!今日は前回お伝えした通りブラケットが取れる日!!

歯医者に到着したあと、いつものように受付をしてと。

「アフロさんどーぞー」

名前呼ばれました。

おっ、前回と同じ歯科衛生士のお姉さんだ。

診察台に座り、エプロンをつけてもらいます。

「先日は時間が足らずにすみませんでした」

「あー、いえいえ」

「痛みとかはないですか?」

「ないです」

「今日は歯についてる器具を取りますね」

「ハイ」

「開けてくださーい」

「あーん」

「まず、ゴムを取っていきますね」

「あい」

モジュール(ワイヤーを固定するゴム)を取っていくお姉さん。



プチ、プチ、プチ、プチ…



「ワイヤー切りますね。ちょっとパチッと音がしますよ」

ニッパーで奥の方のワイヤーを…



パチッ!!



反対側も…



パチッ!!



ワイヤーも取れました。

さあ、ブラケットです。

ペンチ(?)でバンドタイプのブラケットをぐいぐい!!
5番のブラケット
ほほう、そこからいくんですね。



しばらくしたあと一番奥のブラケットをぐぐぐぐぐぐぐッ!!
6番のブラケット
反対側も同じような感じに。

アレ?

取れてないよね…?

ゆるめただけかな?



4番の歯。
4番のブラケット
ぐ、ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

バキッ!!

取れた。



3番の歯。
3番のブラケット
ぐ、ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

バキッ!!



2番の歯。
2番のブラケット
ぐ、ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

ぐぐぐッ!!

ぐいッ!!

ぐいッ!!


な、なんだ!?

取りにくいのかな!?

力を込めていくお姉さん。

ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

バキッ!!

取れた!!




1番の歯。
1番のブラケット
ぐ、ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

ぐぐぐぐぐぐッ!!

ぐいッ!!

ぐいッ!!

がんばってお姉さん!!

ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

おもいきってやっちゃってください!!

ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!

フルパワーで!!

ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐッ!!


うおおおおおおおおおおおおおおおお!!

応援する心の声にも力が入る!!

バキッ!!

取れたあ!!




ギュウウウウウウウウウウ…



ん…?



ギュウウウウウウウウウウ…



オレなんか噛んでる…。



前歯でなんか噛んでる…。



お姉さんの指噛んでる!!!



んパッ!!



慌てて口を開ける私。



ごごごごごめんなさいお姉さん!!

アゥ…アゥ…。

無意識のうちに口に力が入ってた…。

た、たぶん甘噛みぐらいだと思うけど…。

お姉さんも

「ちょッ!!噛んでる噛んでるッ!!わたし指噛まれてるッ!!」

って思ったろうな…。



反対側も同じようにブラケットを取り外し、

「はい、うがいしてくださーい」



ぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶく…



ベロで確認してみると、バンドと一番奥のブラケットがまだあります。
5番6番のブラケット
あれー?

と思っていると、

「アフロさんこんにちは」

ん?

おおッ!!

以前虫歯治療してくれた一般歯科の先生(男性)だ。

「バンドとその奥が固くて…」

と、お姉さん。

一般歯科の先生にバトンタッチ。



ぐいッ!!



バンド取れました。



バキッ!!



ブラケット取れました。



さすが…。

まあ、お姉さんが取れなかったのは腕力の差じゃなく、お姉さんのやさしさでしょうね。

お姉さんは痛くないように慎重に力を加えていく感じだったし。

ええ、そうなんです。

そんなやさしいお姉さんを噛んじゃった私…。

ほんまスイマセン…。

以前は別のお姉さんだけど、ズボンのチャック全開を見せつけてしまったこともあるし…。

またセクハラをしてしまった…。

「もう出入り禁止ですッ!!」

っていわれてもおかしくないですね。( ̄― ̄°)

「歯の表面磨いていきますねー」

と、お姉さん。

よかった、怒ってない。



ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…



時間をかけ、ていねいに磨いていくお姉さん。



ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…



「はい、うがいしてくださーい」



ぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶく…



これまたベロで歯の表面を確認してみると…

うおッ!!

つるっつるだッ!!

歯の表面つるっつる!!


お姉さんの磨きテク炸裂!!



「アフロさん、これもってください」

「ん?はい」

手鏡を渡される私。

「こことここ↓
虫歯 (1)
虫歯 (2)
虫歯になってるんです」

アウゥ…やっぱり…。

下の歯もブラケット外したとき虫歯があったから、上も外したときあるんじゃなかろうかと思ってたんです。

「次回はこの虫歯を治療しましょうね」

「はい」

「レントゲン撮影もありますから」

「あ、はーい」



受付で次回の日にちと時間を予約したあと、

「ではまた次回お越しください」

診察券を返してくれました。

「…あれ?今日の支払いは…?」

「今日の支払いはないです」

「あ…、そうなんですか」

「はい」

「じゃ、失礼しまーす」

「ありがとうございました」

前回の治療の半分が今日になっただけだから支払いもないってことかな…?

たぶんそうだな。

でもすごい得した気分。

というわけで今日の診察はこれで終了。

みなさんも指噛まないように気をつけてくださいね~。
(;´д`)/


最後にブラケット取り外し後の写真。
ブラケット取り外し後 (1)
ブラケット取り外し後 (2)
ブラケット取り外し後 (3)


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

「噛み噛み噛み噛み噛みぃぃぃ」に萌え!

「アフロさんこんにちは。今日、矯正器具取りますけど、なにか気になることありますか?今だったらまだ修正できますんで」

と、歯科衛生士のお姉さん。

「あ、えーっとですね…」



今日は矯正日。

そして!!

そう!!

今日はブラケットが取れる日なんです!!



実は前回の治療のときに、

「次回は歯の裏側に固定する針金をつけて、矯正器具を取りましょう」

っていわれてたんです。

一ヶ月あったんで気になるところをじっくり考えてきました。

気になってるところは以下の三つ。



①歯全体が若干右に傾いてる
歯の傾き



②左上の抜歯跡のすき間がまだある気がする
歯のすき間?



③噛み合わせがまだ深いような…
噛み合わせ

というのをお姉さんに伝えると、

「はい、かしこまりました。(矯正のT先生に)伝えてくるので少々おまちください」

と席を立つお姉さん。

T先生いま別の人を治療してるんじゃないのかな?

大丈夫かな?

と思ってるとT先生来ました。

「アフロさんこんにちは!よろしくお願いします!」

「お願いします!」

「はい、口を開けてくださーい」

「あーん」

噛み合わせや歯全体を確認。



①歯全体が若干右に傾いてる
歯の傾き 
結論からいえば、アゴが右に傾いてるからそれに合わせて噛み合わせ(歯の角度)も若干右になる、とのこと。

そうなんです。

ワタクシ、アゴが右に傾いてるんです。
下アゴのずれ(2)
下アゴのずれ(3)
(今の歯科医院に通いだして指摘されるまで気づかなかったけど…)

解決方法は、整形手術(!)をして上アゴと下アゴの角度を治す。

もしくは、ここ↓
インプラントアンカーの場所
インプラントアンカーを打ち込んで上の歯の左側を上にひっぱり、下の歯の左側も上にひっぱる。

でもそうすると、アゴの位置、角度、クチビルの角度、歯の角度などの全体のバランスが不自然になる可能性がある、だそうです。



②左上の抜歯跡のすき間がまだある気がする
歯のすき間?

歯の形によるもので、ブラケットを取ったあとでとなりの歯の銀歯の部分を治しましょう、とのこと。

そうか…。

昔は別の歯がとなりにあったんですもんね。
歯のすき間?(2) 
それに合わせて銀歯も詰めていったんでしょうね。

小学生が中学生のときの治療かな…?

この②のときの確認は院長先生もしてくれたんでまちがいないでしょう。

院長先生が来たときに、さらに別のお姉さんが二人合流してきたので、



・T先生

・院長先生

・最初のお姉さん

・お姉さん

・お姉さん




5人に取り囲まれてちょっとドキドキしました…。

院長先生の治療を見学してたのかな…?



③噛み合わせがまだ深いような…
噛み合わせ 
もともとすごく深かったので理想的な見栄えにするのはむずかしく限界があります…、とのこと。

最初はこんなのだったですしね。↓
噛み合わせ(昔)



「下の歯の見え方を増やそうと思ったら、ここ↓
歯ぐき

歯ぐきを削るという方法もあります」

とT先生。

オオゥ…、そこまでは…。



歯の角度の件とか、どうします?もうすこし考えますか?」

とT先生。

う~ん、アゴを整形手術しようとは思わないし、歯の角度もめちゃくちゃ気になるってほどでもないし…。

「いや、いいです、このままで」

「このまま治療を進めてもいいですか?」

「ハイ!」

まあ、絵に描いたような完璧な歯並びを追求してたわけじゃないし、噛み合わせも、

「昔よりちゃんと左右で噛めるわ~」

って実感できるぐらいゴハンもおいしく食べれるし。



「アフロさん、歯の裏に固定の装置つけていきますね」

「あ、はーい」

最初のお姉さん登場。

今回のお姉さんは今まで何回も治療してもらってる歯科衛生士のお姉さん。

モジュール交換もすっごい上手。

「失礼しまーす」

「あーん」

「ちょっとこれを噛んでください」



ぐいっ!!



モガッ!!Σ(゚ Д ゚ ;)



口が閉じないように硬い消しゴムのようなブロックを口の中へ。

「大丈夫ですか?」

「はひ、はひひょうふへふ(はい、大丈夫です)」

「まずちょっと表面磨きますね」

「はひ」

器具を使って歯の裏をジョリジョリ磨いていくお姉さん。



ジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリ…



「はい、うがいしてくださーい」



ぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶくぶく…



そして固定の装置(針金みたいなやつ)をつけていきます。

歯の間に糸(?)を通してひっぱっています。



グイィィ~!



けっこうグイグイひっぱるお姉さん。

どういうふうに固定してるんだろう…?

と思っていると、





ポフッ





ん?

ノドになにか感触が…。





…。





腕?





お姉さんの腕がノドに乗っかってる。

な、なんだ!?

どういう体勢なんだ!?

目を閉じてるからわかんないけど、…なんだなんだ!?

いま体重かけられたら、ぐええええええ!!ってなるだろな~と、わけわかんない妄想をしつつ次の段階へ。

「アフロさん、噛んだときに下の歯が今つけた器具に当たります?」

「ん~」

口をモグモグさせる私。

「若干…」

「はい、じゃ、これを噛んでくださーい」

口の中にペラペラの紙を入れられて、

「はい、噛み噛み噛み噛み噛みぃぃぃ」

と、お姉さん。

噛み噛みする私。

これはアレかな?

噛んで当たったとこが色つくやつ。

「ちょっと削りますね」



ジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリジョリ…



「どうです?」

「んー、まだちょっと左側が…」

「はい、噛み噛み噛み噛み噛みぃぃぃ」



このお姉さんの「噛み噛み噛み噛み噛みぃぃぃ」がやたらツボにきて、ほっこりした気持ちになる私。

もしかしたらものすごく気持ち悪い顔でニヤニヤしてたかもしれません。

お姉さんごめんなさい…。(。´Д⊂ )



器具も無事つけ終わりました。
リテーナー?

と、ここでお姉さん、

「あの~、アフロさんすみません…」

「ん?んん?」

「ちょっと時間がかかってしまって…、矯正器具外すの後日でもよろしいですか?」

あ…そうか、予約制の歯科医院だし、時間オーバーしたら次の人の治療時間がなくなっちゃうもんね。

「ぜんぜんかまわないですよ」

「すみません…。じゃ、次回の予約をまた受付でお願いします」

「はーい」

ま、前半にいっぱい質問しちゃって私が時間取っちゃったんですけどね。

というわけで矯正器具を取り外すのは後日になりました。

次回こそブラケットオーッフ!!です!!


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

子供が産まれましたあああああ!!

あ、どうもみなさんおひさしぶりです。

夏バテしてないですか?

前回の更新から一ヶ月ぐらい経ってますね。

コメントくださった方もいたのに、管理画面も開かず気づくのが遅くなって、すぐに返信できなくてすみませんでした。

最近いろいろあってちょっとバタバタしてました。










実は…










アフ夫
子供が産まれましたあああああああああああああああああああ!!(二人目)

男の子。

元気いっぱいの3778gッス!!

母子ともに健康。

よかったよかった。

仕事中で出産には立ち会えなかったけど、無事に産まれてホッとしました。
アフ夫(2)

一人目のアフ美(女の子)のときは立ち会えたんです。

朝方だったし、陣痛が始まって3時間ぐらいで産まれて安産安産。

女の人ってすごいですね。

命懸けで命を産むんですもんね。

これはお世辞じゃなくほんとすごいと思います。



いや~、でもほんとよかった。

男の子ほしかったんです。

うまく表現できないけど、男っぽい遊びを一緒にしたいっていう願望があるんだと思います。

今まで知り合った男性も、

「子供は男の子ほしいな~」

っていう人がけっこう多かったんで、同じような感覚だったんじゃないかな。

もちろん一人目のアフ美が女の子ってわかったときもうれしかったですよ。



女の子とわかったときはうれしくて。

産まれたときはもっとうれしくて。

すくすく成長していくのがやたらうれしくて。



たまに、

「女の子だともうお嫁にはやりたくないって思います?」

って聞かれることあるけど、そんなことないです。

結婚して幸せになってほしいです。

でも中には、

「む…娘だ…グスン…オレの娘だ…、グスングスン…もう…もう…嫁にはやらあああああああん!!」

っていうダンナさんもいるのかな…?



名前も気合いれて考えましたよ。

アフ美のときと合わせたらトータルで5冊も名前の本買いました。
名前の本

お子さんいらっしゃる方は、やっぱり名前考えるとき画数を気にしました?

私もやっぱり気にしながら考えました。

できればいい画数がいいんで。

名付けの本を見たら必ず画数のことを書いてますよね。

よくない画数っていうのもあるけど、昔の人(?)はなんでそんなの作っちゃたんでしょうかね。



・普通の画数

・いい画数

・とてもいい画数



ってすればみんなハッピーなのに。(;´Д`)



大安とか仏滅とかの六曜(ろくよう?)も基本的に仏滅はよくない日ってなってますよね。

よくない日とか最初から作らずに、



・普通の日

・いい日

・とてもいい日



っていうふうにすればよかったのに…。



天気予報も降水確率ではなく、晴天確率なんてどうでしょう。

降水確率40%

ではなく、

晴天確率60%

とか。

「雨、40%か~」

とはならずに、

「60%も晴れるんだ」

って思えてプラス思考に…

って、こんなこと考えるの私だけ?



で、今回産まれた男の子ですけど、





命名…





アフ夫(あふお)。





ちなみに赤ちゃんがウンコしたら股を拭き取ってオムツを替えますよね。

そのときヨメさんが、

「タマタマの部分、おしりふきでこすっても痛くないの?」

と聞いてきたので、

「それぐらいじゃ痛くないけど、ぶつけたら痛いよ」

と。

「どれぐらい?」

痛さ苦しさ絶望感が三位一体で襲ってくる…」

と答えたら爆笑してました。



これを読んでる男性の方は、

「そうそう…、わかるわ~」

って思ってくれてると思います。

女性の方は冗談でも彼氏やダンナさんの急所にダメージ与えちゃダメですよ。

あの絶望感ったら…もう…もう…。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
プロフィール
ニックネーム:アフロ
歯列矯正はじめました。
笑顔のステキなナイスガイ目指して現在奮闘中。
趣味:釣り、スノーボード、家庭菜園
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

矯正費用&治療費
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ランキングボタン
リンク
矯正歯科
審美歯科
インプラント
歯周病
ブログ内検索フォーム
歯科グッズ
歯列矯正の本
ランキング