FC2ブログ

さて、ホワイトニングはと…

前回、銀歯を治すと書きましたが、
銀歯



私の場合、ここの歯はクラウンとかになりそうで。
クラウン※イメージ

クラウンで治したあとにホワイトニングしたら、そこだけ色が変わらず…?

とか、

やっぱりホワイトニングしたあとに銀歯を治したほうがいいのか…?

とか、

いま固定式のリテーナーを歯の裏側にくっつけてるけど、ホワイトニングはこれを取ったあと…?

とか、

疑問が出てきて質問してたんです。

実は院長先生にも診察してもらったり、他の先生ともいろんなやりとりがあったんですけど、話しが長くなりそうなんで、前回の記事はそのへんの描写を省略したんです。



で、



●院長先生

●矯正のT先生

●一般歯科の先生

●歯科衛生士のお姉さん



の話しを総合すると、



●歯の色を合わせるのなら【ホワイトニング→銀歯治療】の順

●リテーナーつけたままでもホワイトニングはできる

●私の歯はホワイトニングしても効果がそんなにでないかも

●ホワイトニングの費用は5万から10万ぐらい

●歯の白さを追求するのならラミネートベニアがいいかも(私の場合)



と、なりました。



どうやら私の歯は黒っぽい歯なので、ホワイトニングの効果がでにくいらしいです。

まあ、真っ白にしたいわけじゃないし、効果が少なくて高い費用だけかかってもね…。

ラミネートベニアだといっぱいしなきゃいけないだろうし、それこそかなりの費用がいるだろうし。

たしか1本が9万円ぐらいだったかな?

そんなこんなで、とりあえずホワイトニングは保留にしました。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

歯科治療で必要なもの、それは強い心…

今日はひっさしぶりの歯医者!!

矯正日&一般歯科の歯の検診です。

前回の予約のとき矯正と検診を別々の日にしてもよかったんですけど、めんどくさいから一緒の日にしてもらったんです。

そんなわけで歯医者にGO!!



到着。

うわ~、3ヶ月ぶりだ。

受付をして待っていると名前呼ばれました。

「アフロさーん」

「はい」

「どーぞー」

診察台に座ります。

どっこいしょ。

エプロンをつけてくれるお姉さん。

「かわったことはないですか?」

「はい、ないです」

「少々お待ちくださいね」

「はい」



歯列矯正のT先生登場。

「アフロさんこんにちは。よろしくお願いします」

「お願いしまーす」

T先生に会うのもひさしぶりだな~。

噛み合わせをチェックしていくT先生。

診察の結果、

「↓ここの歯
高さの合ってない歯
は、矯正する前の治療歯なんで上の歯とうまく噛みあってないです」

「フムフム」

「歯はまだ動く可能性があるんで、すぐ治さないといけないわけじゃないですけど、最終的には治したほうがいいですね」

「フムゥ…」

ま、ここの歯はもともと銀歯治したかったしOKOK!



「↓こっちの歯
ヒビの入った歯
は、ヒビが入ってます」

「ええ!?」

「こっちも治したほうがいいですねぇ」

「はい…」

ま、まぁ…、ここの歯も銀歯治したかったから…。



一般歯科の先生にバトンタッチ。

歯の状態や噛み合わせをチェックしたあと、モニターに表示されてるレントゲン写真を見ながら、

「ヒビの入ってる歯は神経を取ってる歯ですね」

「あー」

「神経を取った歯はモロくなりやすいんですよ」

「そうなんですかぁ…」

その他いろいろ説明してもらい終了。



「次は歯石取りとかするんで、いったん待合室でお待ちください」

と、お姉さん。

待合室で待っていると別のお姉さんに呼ばれました。

「アフロさん、こちらへどーぞー」

「はーい」

テクテク。

お姉さんについていくと、

おお、ここは!!

VIPルーム(個室)!!

VIPルーム(←かってに命名)のイスは座り心地よくて好きなんだ~。

「じゃ、アフロさん、歯石取っていきますね」

「ウイッス」

超音波スケーラー(だったかな?)を歯のすき間に当てていきます。



キュピキュピキュピキュピキュピキュピキュピキュピ…



キュピキュピ音がしてる。

そのあとドリル(?)みたいなものも歯に当てていきます。



ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…



「ブラッシングしますね~」



ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ…



ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ…ムニッ





ん?





ムニッ?





な…んだ?

えーっと、





顔の…、





右側に…、





お姉さんの…、





体が…、





当たってる。





…。





ッ!!!!!!!!!!





もッ、

もしかしてオパッ…!?

オッパッ…!?

位置、角度、当たり具合、感触から分析すると、これはッ!?

これはああああはぁぁああああああああああああああああああああ!!

もしかしていま人生でものすごいことが起こってるんですかああああああああああああああああああ!???

おおおおおおおちつけ!!

おおちつけオレッ!!

落ち着け!!

ににんがシッ!!

にさんがロクウウウウ!!

動揺するんじゃない!!

無だ!!

心を無にするんだ!!


無 (1)
無 (2)
そわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわ

ハウゥ!!

ダメだ!!

落ち着くわけねえよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!




ブラッシング終了。



歯についていろいろ説明してくれるお姉さん。

そのとき90度の角度



 ←お姉さん





ではなく、



↑↑
私お姉さん



横に並ぶように座っての説明。

お姉さん近いッス…。



診察終了。



待合室で会計待ちをしていると受付のお姉さんに呼ばれました。

「アフロさーん」

「はい」

「本日は矯正と検診で5,540円になります」

「ウイ」

サイフをパカッ





4千円





…しかない。





おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

たりないッ!!

千円札が4枚しかないよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

うおッ!!

うおッ!!

歯科医院ってツケできるの!?

思わずお姉さんの顔を見る私。



「?」



ですよねッ!!

「?」ってなりますよねッ!!

あああああああああああああああ大ピンチイイイイイイイイイイイイ!!

硬貨もそんなにな…

おおおおおおおおおお!!

500円玉が2枚あるッ!!

奇跡や!!

奇跡が起こったああああああああああああ!!


残りも硬貨をかき集めてなんとか払えた…。

危ない…。

ギリギリ…。



ハウゥ…、とてつもなく動揺した診察日だった…。

何事にも動じない屈強な精神力がほしい…。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

テカってます

献血に行ってきましたー。

前回の記事にも書いたけど、献血ルームから、

「血液が不足しています!!献血にきてくださああああい!!」

と、携帯に電話があったし、風邪も(たぶん)治ったし、仕事で近くまで行く用事あったし。



仕事の用事も終わり、献血ルームに入ります。

ガチャ

「いらっしゃいませ。献血カードはお持ちですか?」

男性スタッフが出迎えてくれました。

「あ、はい、え~と」

サイフからゴソゴソと献血カードを取り出し、受付をします。
献血 (1)

横に同じく受付をしているおじさんがいて、

「○○さん今日で30回目ですね。30回達成したら記念品がありますんで」

なんて声をかけられてる。

30回…。

スゲェ…、上級者だ。

私は今日で4回目。



「アフロさん、成分献血お願いできますか?時間が1時間から1時間半ぐらいかかりますけど」

「あ、400で…」

仕事中だしね。

「じゃ、まずは採血です。中にお入りください」

「はい」

内容が印刷された紙を持ち、採血ルームに入ります。

イスに座って待っていると、看護師のお姉さんが同じくイスに座ってる20代のお姉さんに、

「○○さん、すみません。○○(←よく聞こえなかった)が11.7しかなくて、今回は献血無理ですね~」

と声をかけています。

「あ~、そうなんですか」

「はい、せっかく来ていただいたのに申しわけないです」

「いえいえ、じゃ、また改めます」

帰っていくお姉さん。

なんだ…?

前に献血したときに看護師のお姉さんがいってた

血の濃さが足りなくても献血できないんですよ~」

のパターンかな?

そんなことを考えていると、

「アフロさんお待たせしましたー」

名前呼ばれました。

「まずちょっとだけ採血しますね」

「はーい」

「どっちの腕がいいかな~、両方見せてもらえます?」

「ほい」

腕まくりして両腕を出す私。



ツンツン



血管を指先でツンツンするお姉さん。

「左腕でいきましょうか」

「はい」

左腕に…



プスッ!



オッ…フゥ…。

「はい終わりましたよ。飲み物飲みながらお待ちください」

「ウイッス」

あっついお茶を飲みながら待っていると、

「アフロさーん」

あ、さっきのお姉さんだ。

「アフロさん、白血球の数が少し多いんですけど風邪とかひいてないです?



ムムッ!

スルドイ!!



「あ~、ちょっと前に風邪ひいてたんで、そのなごりかな…?」

「そうですか…、体調はどうです?いいですか?」

「いいです」

「食欲はあります?」

「あります」

今日はやめて出直したほうがいいかな?

と思っているとなぜかOKということになり献血再開。



「アフロさんお待たせしましたー」

別のお姉さんに呼ばれました。

「こちらへどーぞー」

「ウイ」

おお…美人だ。

美人な看護師のお姉さんに呼ばれベッドに腰掛けます。

「はい、腕出してくださーい」

キュッキュと腕を消毒していくお姉さん。

「10分ぐらいで終わりますよー」

ニコニコして笑顔のステキな人だ。

スゲェやさしそうだしきっと針刺すときもそんなに痛くな…グサッ!!

ハウあッ!!∑(゚□゚;)

はやいッ!!

はやいよお姉さん!!

ハイいきますよー、とかの掛け声ないの!?

不意打ち戦法!?

ま、まあ、変にタイミングわかんない方が痛くなくていい…か…な?

「アフロさんAB型なんですねー」

「そうですね~」

「AB型は10人にひとりだし、なかなか集まらないから助かるんですよー」

「そうですか、ハッハッハ。そういえばこの前献血ルームから、いま血液が不足してるから献血にきてくださーいって携帯に電話ありましたよ」

「あ~、いま事務の人がいっぱい電話してるんですよ」

「やっぱり寒い時期は集まりにくいんですか?」

「そうなんです。ちょうどいまの時期、年末とか」

「大変ですねー」

「そうですね~」

「いきなり携帯に献血ルームから電話がかかってきたから、変な病気でも見つかったのかと思っちゃいましたよ」

「アハハ、そういう場合は封書で案内が行くと思いますよ」

「そうですかー、よかった。アハハ」

「ウフフ。あれ?もしかしてアフロさんいま仕事中ですか?」

「ええ、そうなんです」

「仕事中に人助けですね!」

「そうなんですわ。ウヘヘ」

「アフロさん年末年始のお休みはどれくらいあるんです?」

29からまでですね」

「すごーい。けっこうありますね」

「ええ、今年は土日とうまく合ってくれたんで」

「いいですね~。ここ(献血ルーム)は30日までやってて3日から始まるんですよ」

「へ~、3日とかに献血する人いるんですか?」

「いますよぉ。家族連れとかで来ます」

「ほほう」

「あ、アフロさんちょっと待っててください…」

どこかへ行くお姉さん。

…。



お姉さん帰ってきた。

「ハイ、アフロさんこれどうぞ。飲んでください」

ん?

ペットボトルに入ったスポーツドリンク…。

「献血のときはしっかり水分取ったほうがいいんですよ。それにアフロさんかいてるし」

「え?汗?」

「おでこに」

「あ~、これはたぶんおでこテカッてます

「あ、あ、そうだったんですか!?すいません変なこといっちゃって」

「いいんですよ。いまテカッてます。アヒャヒャヒャ」

「アハハハハハ。さあさあ、飲んでください。グイグイと」

「はい、じゃ、いただきます」

キュポ、ゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴク…。

「………」

「………」

「他に質問はないですか?」

「ん!?あ、え、えーっと…(なんだ!?質問を求められている!?)け、献血ルーム的には400mlより成分献血の方が助かるんですか?」

「成分献血?」

「いままでもけっこう受付するときに成分献血お願いします、っていわれたから」

「あ~、いや、どちらも助かりますよ」

「あ、そうなんですか?」

「ええ、成分献血はガン患者の人とかの治療にも使うし、400mlはケガした人に輸血で使ったり」

「フムフム」

「医療現場的には200よりも400の方が喜ばれますね」

「ほう…」

「たとえば800mlの輸血が必要になったときに、200だと4人分の血液を入れることになるんです」

「うんうん」

「400だったら2人分で済むんで、そのほうが副作用のリスクが少ないんです」

「あー、なるほど」

「あ、終わりましたね」

スポッ

針を抜いてくれるお姉さん。

「それじゃあ、アフロさんありがとうございました。またよろしくお願いします」

「はーい、失礼しまーす」



副作用のリスクか…。

血液型さえ合えばオールオッケーってわけじゃないんですね。

そういえばワタクシ中学1年のとき(22~23年前)に盲腸の手術したんです。

そのとき、

「必要になったときのためにね~」

なんていわれて、手術前に自分の血液を少し取ったような…。

実際に使ったかどうかはわかんないですけど。

ま、そんなこんなで今回もお姉さんが話し相手になってくれて無事に献血できました。
献血 (2)


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
プロフィール
ニックネーム:アフロ
歯列矯正はじめました。
笑顔のステキなナイスガイ目指して現在奮闘中。
趣味:釣り、スノーボード、家庭菜園
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

矯正費用&治療費
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ランキングボタン
リンク
矯正歯科
審美歯科
インプラント
歯周病
ブログ内検索フォーム
歯科グッズ
歯列矯正の本
ランキング